ななころびやお記

27歳国語科。「ことばを介して仲間とつながる」をテーマに日々奮闘中。国語の授業、中学生とのクラスづくり、部活運営、ちょっとした工夫などを中心にゆるゆると日頃の思ったこと、気づいたこと、思いついたことを書き綴っていきます。

あなたはもうやった?性格診断ならそこらの心理テストより「エゴグラム」がオススメ。

「自分とはどんな人ですか。あなた自身について語ってください。」と問われたら、みなさんはどれくらい語ることができますか?

 

私は、自分がどんな人なのかと知りたくなることがしばしばあります。

 

 

心理テストといった類のものにハマった時期もありました。

しかし、どうせ自分を図るのならば少しでも信憑性のあるツールを使いたいものです。

 

そこで、今回私は自分を知るためにの一つのツールとして「エゴグラム」をおすすめします

 

そもそも「エゴグラム」って?

交流分析」という心理学の理論に基づいた、性格傾向を知るための比較的信憑性の高いツールです。

交流分析ってなに?・・・それは引用します(笑)

交流分析とは、アメリカの精神科医エリック・バーン(E.Berne)が考案した理論体系で、1950年代から発達してきた心理療法のひとつです。交流分析は自分自身のことや、人と人との間で何が起こっているのかを知りたい人に役立ちます。

出典 はじめての交流分析・エゴグラムを詳しく解説

特に、対人関係の中で「ありたい自分でないような気がする…」と悩んだときに、自分の特性を知ることはひとつの手掛かりになると考えます。

 

matome.naver.jp

教育相談系の研修で何度か受けたこともあります。紙面でももちろんできますが、最近はネットでできるので、それはそれで便利です。

 

つべこべ言わずに人柱になってみる。

ものの3分でできました。

私の結果をご参考までにさらしてみようと思います。

どうぞご覧ください。

f:id:hrcdf465315:20160819062232p:plain

 

「優しい観音様」て・・・(笑)

でも、けっこうこれが当たっていたりするのでどきりとします。

 

私の結果はこちら
http://ta.direct-comm.com/charactor/result/13539464.html

エゴグラム診断
http://ta.direct-comm.com/charactor/

 

早速ネットで簡単に試してみてはいかがでしょうか?

 

 

ta.direct-comm.com

 

ちなみに、私は先日、職場で何人かと挑戦しましたが、なかなか複数人数でやるのも面白いものです。ただただ盛り上がって楽しいというのもありますが、それ以上に自分を客観視できるようになります。

 

おわりに

エゴグラム」は、性格の良し悪しを診断されるものではありません。

そもそも個性に「良し」も「悪し」も絶対的な評価はくだせないと考えています。

ただ、「自分のありたい自分」に近づくための一つのツールだと考えてください。

大切なのは、この結果を診断されることではなく、そのあと自分がどうありたいかを考えることだと私は思います。 

みなさんも、よかったら挑戦されてみてくださいね^^

 

おまけ

これを中高生向けにわかりやすくアレンジされたものがこちら。

matome.naver.jp