ななころびやお記

27歳国語科。「ことばを介して仲間とつながる」をテーマに日々奮闘中。国語の授業、中学生とのクラスづくり、部活運営、ちょっとした工夫などを中心にゆるゆると日頃の思ったこと、気づいたこと、思いついたことを書き綴っていきます。

不器用な僕でも使える「GTD」視点のタスクリストを工夫してみる

私は部活をがんばる先生方は全て同志であり先輩だと敬愛しています。

だって、ふつーに、ミーティング終わって職員室行ったら半分近くお帰りになってるじゃないですか笑

仕事は19時スタート。ハンデありすぎ。でも、部活だって生徒と一緒にいる時間はその場にいることがまず大事だって頑張ってるんですよ、世の中の顧問は!!

というわけで決して趣味というだけでなく、学校に貢献していると信じています。

 

熱くなりました笑

 

そんな心の叫びはさておき前回に引き続き、仕事術をテーマに書いていきます。

 私にとって、永遠に模索するテーマになりそうなので、未完ですがご理解ください。

今回はタスクリストに迫ります!

 

もくじ

  1. タスクリストを作ったからこそ得られる恩恵
  2. ただし…2分でできるタスクは即実行。
  3.  心構えとして…面倒でも期限は設定する
  4. どうせならワンランク上のタスクリストを…リストに、覚え書きというジャンルを作る
  5. もっとも…タスクリストは万能ではない
  6. おわりに

タスクリストを作ったからこそ得られる恩恵

・ものごとを思い出すことに時間を使わなくてすむ

・時間を漫然と過ごすことなく、隙間時間の有り難みがわかる

・タスクをクリアしたときの快感を得られる

・一手先を自然と考えやすい

・気持ち的に抱えなくていいから楽

・そのタスクの先に広がるタスクが浮かぶ

これらと、タスクリストを作るエネルギーを比較します。トータルでどっちがお得か考えて、お得なら作る、それでいいとおもいます。

 

ただし…2分でできるタスクは即実行。

タスクリストを作ることが目的ではありません。タスクリストはあくまでタスクをクリアするための手段です。

したがって、さっさと動いて解決するならば、書き出さなくてもよいと考えます。

ただし、例外として、集中して何かに取り組んでいる時に思いついたタスクは書きます。これは、覚書としての機能を期待しています。

 

まずはじめに…どこにいるかでジャンル分け

電話をかけられる環境と生徒と話せる環境はできるタスクが違います。

そこで、どんな状況に置かれているかによってタスクを分けておくと、すぐに実行に移せるタスクが一目で分かります。

 

f:id:hrcdf465315:20160829225922p:plain

 

心構えとして…面倒でも期限は設定する

自分の不得意なタスクは誰しもあることでしょう。それらを後回しにしがちなことは、誰も疑うことなく共感してもらえるのではないでしょうか。

そういったものこそ、期限が必要です。

いまの自分がしたいことには一度目をつぶり、1週間後の自分にとってGOODなものを選択する方が生産的です。

 

優先順位を客観的に判断しやすいというのはタスクリストを作る利点の1つ。その前提に立つと、期限というのは状況判断においてとても大切な情報です。

 

どうせならワンランク上のタスクリストを…リストに、覚え書きというジャンルを作る

ツールは、必要最小限であることがシンプルでよいと思います。すると、忘れないように書き留めておくリストも、タスクリスト作成ツールに担わせてしまってもよいでしょう。

たとえば、次のようなリストです。

・いつか買いたいもの

・時間があるときに調べたいもの

・メモ書きのテーマ

・ブログで書いてもいいかも

・次の発表で使えそうなテーマ

・雑談用トークネタ

必要ないと思ったら、削除すればよいだけです。

 

f:id:hrcdf465315:20160829225946p:plain

 

もっとも…タスクリストは万能ではない

たとえば、1か月先のタスクまで、全てを書き起こすと、そのリストを見たときにげんなりします。なぜなら、目の前に積まれるタスクがあまりに多すぎるから。ちょうど、デスクの上に未確認の書類が山積みになっている状態と同じです。

 

このげんなりはタスクリストを作ったことによるモチベーションの低下につながります。全体把握の効率も低下します。

メンタルが強い人ならいいのですが、自信がない人は、ある程度先の期限になるものは、カレンダーなど、分散して視覚的に捉えられるツールを併用することをお勧めします。

 

参考 

ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編――仕事というゲームと人生というビジネスに勝利する方法

ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編――仕事というゲームと人生というビジネスに勝利する方法

 

 

Wunderlist | To-do リスト、リマインダー、タスク管理 - App of the Year!

ottan.xyz

おわりに

いかがでしたか。

仕事が多いことを嘆いても仕方ないのかもしれないと最近の私は思っています。自分を守り、子どもたちを守るためにも工夫してもっと上手に回転できるじぶんでありたい…そういう思いで頑張っているつもりです。

 

冒頭では熱く語りましたが、部活でなくても同じです。

隣の席の教務主任の大先輩はたくさんのお仕事を子育てと両立してこなされています。

もっともっと、私自身も向上していきたいものです。

 

 

7korobi8oki82.hatenablog.com

 

 

7korobi8oki82.hatenablog.com